アタミサンビーチ・・・・・1月9日 朝2015年1月9日

出勤前にアタミサンビーチを歩きました。

1月9日アタミサンビーチ

1月9日アタミサンビーチ

家にある、お飾りを置いてきました。

アタミサンビーチ

アタミサンビーチ

この場所で1月11日(日)11時~どんどん焼きの神事などがあります。

この時間に行くと、お団子が食べられそうです。

今日も、晴天の熱海温泉です。

開花が進む熱海梅園の梅~10日(土)梅まつり開幕~2015年1月8日

いよいよ週末(1月10日より)『第71回熱海梅園梅まつり』が開幕します。

1月8日撮影の熱海梅園

1月8日撮影の熱海梅園

画像は、今朝、撮影したものです。八重野梅です。今年は、開花が例年より早く開花が進んでいます。

熱海梅園(八重野梅)

熱海梅園(八重野梅)

今朝の画像で早咲きの梅の様子をお伝えできますでしょうか・・・・・026

厠の前(八重寒紅)から撮影しました。012

中山晋平記念館の前です。紅冬至が1本あります。咲き始めています。次の画像です。

紅冬至

紅冬至

少し紅色が特徴の紅冬至です。

011

澤田政綱記念美術館より撮影した梅園の画像です。

八重野梅

八重野梅

開花状況は、引き続きこのブログで紹介していきます。

ホテルミクラスで車で7~8分で行くことができます。

 

 

糸川沿いの『あたみ桜』が開花しました。~1月8日撮影~

今朝、出勤前に撮影した画像でお知らせします。

糸川遊歩道沿いの『あたみ桜』です。

開花し始めています。

1月9日撮影のあたみ桜

1月9日撮影のあたみ桜

『あたみ桜』は、インド原産の早咲きの寒桜の一種です。

1891年(明治4)頃、イタリアの船員によってレモン・ナツメヤシととも

に熱海にもたらされたと伝えられたと言われています。

あたみ桜

あたみ桜

その後、先人たちの努力により増殖が行われて、ここ糸川遊歩道(53本植

栽)や熱海梅園前の市道、海浜公園、渚小公園などに植栽されています。

あたみ桜

あたみ桜

糸川沿いの遊歩道では、1月24日~2月15日までの日程で『あたみ桜 糸

川桜まつり』が開催されます。

期間中の土曜日・日曜日・祝日には、色々な催しが開催されます。

1月8日のあたみ桜

1月8日のあたみ桜

糸川遊歩道までは、ホテルミクラスより徒歩2~3分で行くことができます。

ホテルミクラスは、糸川さくら祭りの会場まで一番近いリゾートホテルとなり

ます。

糸川遊歩道

糸川遊歩道

今は、数輪の花をつけている程度ですが、例年通り、今月の下旬から2月上旬

にかけて、素晴らしい花見ができそうです。『あたみ桜』は、花期の長いのが

特徴です。ひきつづき、このブログで開花状況をお知らせしていきます。

あたみ桜も蕾から開花にむかっています。~1月7日(糸川沿いで撮影)2015年1月7日

ホテルミクラスより徒歩で2~3分の場所、糸川遊歩道沿いでは、1月24日(土)より2月15日(日)までの日程で『あたみ桜 糸川桜まつり』が開催されます。

あたみ桜1月7日撮影

あたみ桜1月7日撮影

今日の朝、撮影した画像です。蕾から開花した『あたみ桜』もあります。予想ですと、例年通りに1月下旬より桜が楽しめそうです。このブログで引き続き、梅の開花状況とともにお知らせしていきます。

熱海駅前 足湯『家康の湯』~1月5日(月)~2015年1月5日

熱海駅前の足湯『家康の湯』が昨年の12月20日より仮共用開始していま

す。

1月5日の熱海温泉

1月5日の熱海温泉

今日の熱海温泉は、3月上旬のあったか陽気になりました。

営業に出かける前に熱海駅前で撮影しました。

1月5日の熱海駅前

1月5日の熱海駅前

手前は、湯鏡です。で、奥に見えるのが、足湯『家康の湯』です。

足湯『家康の湯』

足湯『家康の湯』

9:00~16:00まで、無料で利用できます。源泉は、68度の掛け流し

の温泉は、41度に調整してありちょうど足を暖めるにはいい湯加減です。

足湯

足湯

12人位座れる天然木を使用したベンチでできています。

足湯

足湯

そうそう手ぶらでも大丈夫です。足を拭く手ぬぐいが自動販売機で100円で

売っていました。

今日からあいさつ回りの中年営業マンでした。

 

開花が進む熱海梅園の梅(第71回熱海梅園梅まつり1月10日開幕)2015年1月4日

今日、朝8時30分頃、熱海梅園を歩いてきました。

1月4日撮影(八重寒紅)厠前

1月4日撮影(八重寒紅)厠前

梅園の中ほどの厠(トイレ)の前の八重寒紅です。見頃を迎えています。

厠前の八重寒紅(1月4日)

厠前の八重寒紅(1月4日)

早咲きの八重寒紅ですが、こんなに早く見頃を迎えたのは、ここ10年位で2

~3番目に早い開花です。

1月4日撮影(冬至梅)

1月4日撮影(冬至梅)

冬至梅や八重野梅などの白梅も花を咲かせています。

熱海梅園

熱海梅園

第71回目となる梅まつりは、今週末の1月10日(土)より開催されます。

早咲き種~中咲き種~遅咲き種と順に咲き始め、3月8日(日)の会期中、観

梅を楽しむことができます。

熱海梅園

熱海梅園

熱海梅園には、約60品種、457本の梅が植栽されています。

中には、1本1品種の梅もあります。その時期でしか楽しめない梅も多くあり

ますので、期間中に何回か訪れると、色々な梅を見ることができます。

桜の花のように沢山の花を一度に楽しみたい、お客様には、早咲き種と中咲き

種の花が重なる1月下旬から2月中旬がおススメです。

熱海梅園

熱海梅園

ここ熱海梅園までは、ホテルミクラスより車で5分位で行くことができます。

梅園の向かい側には、有料の駐車場も開設されます。自家用車で1回600円で

す。園内の入園料は、一般は、300円ですが、宿泊者は、100円です。期

間中には、ホテルフロントにて宿泊者証明をお渡ししますので、お持ちくださ

い。

先に梅園を見学するお客様は、一般料金でお支払いいただき入園切符をお

持ち下さい。差額をフロントにでキャッシュバックいたします。

※園内の有料化は、2分咲き位からだそうです。

熱海梅園

熱海梅園

熱海梅園には、休園日などはありません。有料の時間は、8:30~16:

00までです。

この時間以外も入園でき、また時間外は、無料です。

中学生位下は、無料です。

スタッフブログでは、期間中、色々な梅の花や開花情報などを紹介して行きま

す。

明日(4日)までやってますよ~お食事処『七重』(大月ホテル和風館)~2015年1月3日

昨日のお昼は、姉妹館の大月ホテル和風館で、お正月(1月4日まで)期間中特別営業中のお食事処『七重』でいただきました。

金目鯛ラーメン

金目鯛ラーメン

七重は、この時期のみ大月ホテル和風館の2階で営業しています。営業時間は、11:30~14:30(ラストオーダー14:00)

もちろん外来のお客様も大歓迎で営業です。(専用駐車場は、ありませんので、市営駐車場などをご利用ください。)

大月ホテル和風館入り口

大月ホテル和風館入り口

夏休みやお正月のみ特別営業の『七重』は、特別に仕入れた厳選食材で料理長が腕を振るいます。

七重食堂

七重食堂

気になる献立が数々あるのですが・・・・・・・・

七重食堂の献立

七重食堂の献立

今回は、1日20食限定の『金目鯛ラーメン』にしました。

 

 

金目鯛ラーメン

金目鯛ラーメン

どちらかと言うと、魚介系のラーメンを普段食べない中年営業マンですが、以外や以外、ほのかに香る金目鯛のダシにたっぷりのった地海苔とスープの中に形の残った1個の梅が入ってあっさり味に仕上がっています。麺もちじれ麺でスープの絡まります。

中年営業マンは、地海苔をあまりスープに絡まないように食べました。チョットづつ、スープに浸すとまたいい味になります。

七重食堂

七重食堂

営業は、1月4日(日)で今回は、終了です。

中年営業マンは、わた雪のようにふわふわな食感の駿河湾産の『しらす丼』も気になります。

明日は、しらす丼か、まぐろ・いくら丼のどちらかを・・・・・・

そうそうお食事処『七重食堂』で食事をされると、+1.000円で、日帰り入浴もできます。(通常1.600円)

ぽかぽか陽気の熱海温泉~1月3日~

晴天の熱海温泉です。先ほど撮影しました。暖かな陽気に誘われてたくさんの

人で賑わっていました。

1月3日の熱海温泉

1月3日の熱海温泉

ホテルミクラス前のアタミサンビーチです。

アタミサンビーチ

アタミサンビーチ

右前方は、ムーンテラスです。026

熱海梅園の梅もここ10年位で2~3番目に早く、梅の開花が進んでいます。暖

かい熱海温泉にお出掛けください。

大晦日の熱海梅園~開花した梅~2014年12月31日

暖かい大晦日の一日でした。

日中、熱海梅園に行きました。1月10日(土)から開催される梅まつりです

が、多くの梅の花が開花をしていました。

12月31日の熱海梅園にて

12月31日の熱海梅園にて

画像の八重寒紅や八重野梅、冬至梅などが咲き始めています。

開花した八重野梅

開花した八重野梅

八重野梅

八重野梅

例年になく開花が早く進んでいます。

厠の前の八重寒紅

厠の前の八重寒紅

12月31日撮影

12月31日撮影

熱海梅園まで、ホテルミクラスより車で5~6分位で行くことができます。近

くには、来宮神社もあります。お正月の初詣とともにおススメです。

 

熱海駅からホテルミクラスまでの近道をご案内します。2014年12月30日

中年営業マンです。正月を前にたくさんのお客様で賑わう熱海温泉ですが、先ほど、写した画像で、熱海駅よりホテルミクラスまでの近道をご案内します。001

熱海駅は、入り口、出口の改札は、一つです。改札を出ます。002

右方向に行きましょう。ちなみに左方向には、タクシー乗り場や路線バス停などがあります。005

右側には、観光案内やコンビニもあります。熱海の名産なども販売しています。まっすぐ進むと006

007

平和通り名店街の入り口です。この商店街をとおりぬけます。

008

今日のたくさんのお客様で賑わっていました。飲食店や御土産屋さんなどたくさんのお店が並んでいます。009

出口近くには、伊東園ホテル熱海閣もあります。ここの岩盤浴は、おススメです。010

平和通名店街を通り抜けると大きな道路です。この道路(横断歩道)をわたります。011

横断歩道を渡った先には、あの有名人のお店もあります。018

五月みどりさんのお店です。ご本人も時々お見かけします。横断歩道を渡ったらちょっと右に進みます。020

ケーキ屋さんと陶器屋さんの2軒を過ぎたら左の坂を下ります。014

カーブを下りますので、転ばないように注意してください。こんな案内板があります。016

左に曲がると、015

こんな感じです。ちょっと進むと左には、もち豚のしゃぶしゃぶの美味しい『ふくや』さんが021

下り坂を道なりにすすむと、022

二つに道がわかれます・・・・・左に下って行きましょう。025

右側に日本通運さんの保養所が見えてきます。そのまま道なりです。026

日本通運さんの向かい側は、伊東園ホテルさんの寮です。そのままさらに下ります。

027

右側には、新聞販売店も・・・・030

もうチョット道なりに進むと、033

右前方に『大月ホテル和風館』が見えてきます。034

もうすぐ和風館の玄関です。035

右が、和風館の入り口です。前方の上には、和風館とホテルミクラスを結ぶ、空中通路も見えます。038

左は、ホテルミクラスの裏側です。右は、自家用車の駐車場です。和風館と共用しています。有料で一晩1.080円です。(宿泊者専用です。)040

入り口です。041

お疲れ様でした。042

ここまで熱海駅より徒歩十数分でした。

 

熱海駅からの近道でした。

もっと詳しく知りたい方は、遠慮なくホテルにお問い合わせください。

 

12月30日の画像で紹介しました。