ジャガランダがまだ少し咲いています。~渚親水公園前~2017年7月8日

ほとんどのジャカランダの花は落下しましたが、

渚親水公園前の国道沿いの高木に少し花が残っていました。

今日の様子です。

こちらが最後の花のようです。

気まぐれな花木なので、

時々9月に咲くこともあるジャカランダです。

今年はどうでしょうか?

『熱海サンビーチ海水浴場』が開設(海開き)されました。

本日(7月8日)、ホテルミクラス前の「熱海サンビーチ」の海開きでした。 画像は、14:00位のものです。 たくさんの家族連れを中心に海水浴のお客様で賑わっていました。 開設期間は、 7月8日(土)~8月27日(日)までです。 場所は、画像のとおりホテルミクラスのまん前です。 ビーチの東京よりには、ビーチパラソルのレンタルなどもあります。 1回2.000円です。 7月22日からは、ウォーターパークも開設されます。  

『足洗い場』が設置されました。2017年7月5日

ミクラスの玄関横に『足洗い場』が設置されました。

砂を落としてから来館ください。

熱海サンビーチは目の前です。

短冊に願いをこめて・・・・・・七夕飾り2017年7月3日

 たくさんの短冊に願いが書き込まれています。

ミクラスの玄関を入るとすぐの場所に

七夕飾りがあります。

願い事を書きこんで飾ってください。

かなうと良いですね・・・

 

7月8日(土)に熱海サンビーチは、海開きです。2017年7月2日

来週の土曜日(7月8日)は、熱海市内の海水浴場の海開きです。

ミクラス正面のアタミサンビーチは、

海開きを前に海水浴を楽しむお客様が多くいました。

午後16時位の様子です。

アタミサンビーチは、海の家の開設などはありません。

そんなわけで砂浜一杯で楽しむことができます。

夜の『ジャカランダ遊歩道』はライトアップ中です。2017年6月24日

昨夜(6月23日)のミクラス前のジャカランダ遊歩道の様子です。 ジャカランダフェスティバルの期間中は遊歩道もライトアップ中で す。 ジャカランダ以外にも色々なモニュメントがライトアップされていま した。

6月22日(木)渚親水公園前の「ジャカランダ」2017年6月22日

渚親水公園前のジャカランダの高木が満開です。

今日(6月22日)の様子です。

落下する花びらも多くなってきました。

6月12日(火)ホテルミクラス前『ジャカランダ遊歩道』2017年6月13日

6月12日(火)小雨模様の熱海温泉でした。

ミクラス前のジャカランダ遊歩道の様子です。

若木はほとんどが開花しています。

淡い紫色が梅雨空にあいます。

『ATAMI ジャカランダフェスティバル 2017』が開幕しました。2017年6月10日

6月10日(土)

ホテルミクラス前のがジャカランダ遊歩道を中心に本日よりジャカラ

ンダフェスティバルが開幕しました。

11:00~のオープニングを前に会場を歩いてきました。

高木のジャカランダは、まだ開花をしていない木もありますが、

若木はほとんど淡い紫色の花を咲かせています。

遊歩道には100本以上のジャカランダが植栽されています。

世界3大花木の一つ、ジャカランダ(紫雲木)は、原産地は南米の熱

帯でノウゼンカズラ科の落葉高木です。

日本では、宮崎県の日南市でも群生があります。

神秘的に美しい花はその姿から

『紫の桜』『熱帯の桜』とも呼ばれています。

ジャカランダフェスティバルは、6月25日(日)までの日程で

開催され期間中は、18:00~21:00まで

毎日ライトアップのされます。

6月6日(火)今日のジャカランダ遊歩道2017年6月6日

今朝、撮影したものです。

若木の開花が進んでいます。

場所は、ミクラス前のジャカランダ遊歩道です。